一般歯科・予防歯科

たはら歯科クリニックホーム一般歯科・予防歯科

  • 一般歯科
  • 予防歯科

一般歯科

歯と歯ぐき、かみ合わせまで考慮した、「一口腔単位」での治療をコンセプトにした治療

一般歯科治療においては「最小限の浸襲での治療」ということを第一に考えております。これはMI(ミニマムインターベンション)とも呼ばれる考え方なのですが、要するに「人の体に対する介入を最小限にする」という意味です。
具体的に言えば「歯をできるだけ削らない、歯の神経をできるだけとらない、歯を抜かない」ということで、ご自身のお口の状態をできるだけそのままに保っていくということです。
ただこのMIという考え方は、治療せずに悪いところを放置しておこうという考え方ではありませんし、必要な治療をせず、いたずらに予防・応急処置のみを行い、患者様のお困りの点を即時に解決しないことは良心的な治療ではないと当クリニックは考えております。
どうしても治療が必要な際はあえて積極的な治療も行いましょう。

MI(ミニマムインターベンション)の概念のもと可能な限り、歯を削らない、抜かない治療を心がけておりますが、残念ながら治療に至った場合は下記のような方法で治療を行います。

虫歯治療

虫歯治療

悪いところを削り、詰め物を入れます。虫歯の大きさによって部分的な詰め物と歯全体の差し歯があり、以下のような種類があります。見える部分はできるだけ白い詰め物を使用して、審美性を考慮した治療を心がけています。

1.プラスチックの白い部分的な詰め物
プラスチックの白い部分的な詰め物

受診日に詰め終わります。
ただし時間の経過とともに少し変色がありますので、定期的なやり変えが必要です。

2.型を取って作る銀の部分的な詰め物
型を取って作る銀の部分的な詰め物

一度型取りをさせていただき、次回受診日に装着させていただきます。
プラスチックの詰め物に審美性は劣りますが、強度は強い詰め物です。

3.型を取って作る全体の銀の差し歯
型を取って作る全体の銀の差し歯

一度型取りをさせていただき、次回受診日に装着させていただきます。
主に奥歯に対する治療に用います。

4.型を取って作る白い冠の差し歯
型を取って作る白い冠の差し歯

一度型取りをさせていただき、次回受診日に装着させていただきます。
主に前歯に対する治療に用います。前歯に限り健康保険の適用が可能です。

カウンセリング後に患者様にとって最善の治療方法をご提案させていただいております。

歯周病治療

歯周病治療

一般的に歯周病は無症状のうちに大きく進行していくケースが多いのですが、放置すれば歯を失う原因になります。
虫歯治療や、歯の欠損部に歯を補うだけでなく、これらと同時に歯周病に対するケアを行ってまいります。ほとんどの治療に健康保険の適用が可能です。
※当クリニックでは重度歯周病に対する歯周外科手術も行っております。

詳しくはこちら

入れ歯の製作

入れ歯の製作

歯が欠損しているところに型を取り、その後に入れ歯を作っていきます。
製作には約1ヶ月の期間が必要です。健康保険の適用が可能です。

このページの先頭へ

予防歯科

お口の健康を生涯維持し続けられるよう予防歯科に力を入れております

歯科疾患を予防するための診療科のことを予防歯科といいます。
歯は削ったり、抜いたりして治療するものではなく、できるだけ削らない、抜かないで予防していくことが大切と考えます。
なぜならご自身の天然の歯以上のものはないのです。
どんな高価な詰め物やかぶせ物でもご自身の歯以上には決してよくならないものです。もしお口の中を拝見し、特に治療が必要ないのであれば、ブラッシング指導、フッ素洗口、食事指導などを通して、定期的に予防処置を行わせていただきます。

歯科はもう痛い時だけに行くところではありません

歯科はもう痛い時だけに行くところではありません

歯科はもう痛い時だけに行くところではありません。
予防のため、あるいは悪いところがないか検診のために歯科を訪れる、そんな患者様が増えてきていらっしゃいます。同時に歯の定期的健康診断で、歯の異常を発見していきます。
たとえば虫歯でも初期ならフッ素をエナメル質に塗ることで、失われたカルシウム分が再び沈着し、歯を削ることなく治療できることもございます。
当クリニックの特徴のひとつとして、虫歯治療を終了された患者様達の再治療が必要にならないように、治療終了後のメンテナンスを積極的にお勧めしております。
当クリニックを受診して頂いた患者様達には、従来のように虫歯治療が終わっても「また悪くなったら来てください」ではなく「再治療が今後必要にならないよう、予防処置を継続させてください」と申し上げております。

PMTC(Professional Mechanical Tooth Cleaning)

PMTC

予防歯科ではPMTC(Professional Mechanical Tooth Cleaning)という予防処置を行います。
一言でいうと「専門家による機械的な歯面清掃」のことです。
もう少し詳しく説明させていただくと、虫歯や歯周病の原因となるバイオフィルム(細菌の巣)を破壊して除去する専門的な歯のクリーニング法です。
毎日の歯磨きでは清掃が不十分なところを患者様に代わって、歯科専門のスタッフが機械的清掃器具と、フッ素入りペーストを用いて歯をキレイにクリーニングすることです。そして、最後に歯をお薬でコーティングし、プラークが付着しにくい環境を整えます。
PMTCの効果としては、歯周病、口臭の予防に非常に大きな効果が得られ、フッ素入りペーストを使用して清掃を行うため、歯の再石灰化を促進し、歯質が強化され、虫歯になりにくい歯が得られます。また歯の着色がなくなり光沢のある美しい歯になり審美的に良好な状態を長く維持できます。

たはら歯科クリニックへのご予約・ご相談はこちら TEL:06-6722-3488

診療時間

※日曜日は第2・4日曜日のみ診療

・・・14:30~16:30

休診日・・・水曜日/祝日/第1・3・5日曜日

10月の休診日のご案内

診療案内

  • 一般歯科・予防歯科
  • インプラント
  • 口腔外科
  • 審美歯科
  • 高齢者歯科・小児歯科

各種カードご利用可能

クレジットカード

自費診療はもちろん、保険診療の御負担金のお支払いにも各種クレジットカードを手数料なしで使用していただけます。当クリニックでは、診療終了後に医療費の内容がわかる詳細な領収書を発行しております。